「知りたい」をわかりやすく解説!読んでちょっと幸せになれる雑記ブログ*

【吹奏楽コンクールが実現?!】コロナで中止の甲子園、吹奏楽コンクール開催に吉村知事が動いた!

こんにちは。みんとです。

ついに大阪府など関西3県の緊急事態宣言が解除されましたね。

学校も、少しずつ授業を再開する見込みとなりいよいよ日常が戻ってきた感じがします。

コロナで中止になった吹奏楽コンクール…しかし大阪府は動いた!

吹奏楽部員の皆さんは、このコロナ休暇中に「吹奏楽コンクールの中止」の発表を受け、やりきれない気持ちだったかと思います。(👇こちらの記事参照)

【コロナ】吹奏楽コンクールが中止!即決定した県は?関係者の悲痛な想いも…【ついに全国大会中止…】吹奏楽コンクール2020・地区や県大会はどうなる?

しかし、日常が見えてきたことで、

”大阪府独自で吹奏楽や甲子園、インターハイの舞台を用意できないか”

という、吉村知事のツイートがありすごい反響がありました。

大阪府知事・吉村洋文さんの5月22日時点のツイートです!

 

高校野球、インターハイ、吹奏楽、3年生最後の全国大会が中止決定。高校3年間だけでなく、子供の頃から夢を追いかけ続けた生徒も多い。勝敗だけの問題じゃない。大人の側が、最後まで諦めてはいけない。(以下略)ー吉村知事ツイートより

 

ただでさえまだまだご自身が大変な時にも関わらず、こんなふうに高校生の事を考えてくれるなんて…感無量です。

とっても希望を与えてくれるツイートですね🌈

 

高校野球の中止なんかは割と大きくニュースで取り上げられましたが、

吹奏楽コンクールについてあまり報道はありませんでした。

そんな中でも、ちゃんと吹奏楽部の事を忘れないでこの中に入れてくれたことが本当にうれしいですね。

他の県はコンクールに代わる行事はあるのか?

今回は大阪府の方針のみですが、ぜひ、これを受けて他の都道府県も頑張ってもらいたいところですね…。

少し希望が見えたのではないでしょうか!

引き続き、感染防止につとめながら少しずつ日常生活を取り戻していきましょうね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です