「知りたい」をわかりやすく解説!読んでちょっと幸せになれる雑記ブログ*

プラグイン【Multibyte Patch】とは?不要なのかどうかを調べてみた!

こんにちは☺

先日、サイトが重い気がしたのでプラグインを整理することにしました。

そこで一覧を見ているとインストールした覚えのないプラグインが。

女の子

ん?「Multibyte Patch」って何だ??

自分でインストールした覚えのない、「Multibyte Patch」というプラグインが一覧にありました。

このプラグインは消すべきか、置いておくべきなのか、気になったので調べたところ、

ズバリ必要 だということがわかりました。

なぜプラグイン【WP Multibyte Patch】が入っていたのか

もそもこちらのプラグイン、元々はワードプレスをインストールすると勝手についてきていました。

しかしワードプレス公式サイトに、WordPress 5.0 以降の変更点として以下の記載がありました。

WordPress 5.0 以降、ダウンロード版日本語版パッケージに WP Multibyte Patch プラグインは含まれなくなります。

つまり、WordPress 5.0 以降にインストールした方は

「WP Multibyte Patch」は手動でダウンロードしないといけません。

それ以前にワードプレスをインストールした方には、勝手についてきたようですね。

「WP Multibyte Patch」の役割、意味は?

こちらのプラグイン、とても大切なプラグインです。

どういうはたらきをしてくれるかというと

・検索の全角スペースを半角スペースを同一認識させる
・ピンバック、トラックバックの最適化させる
・投稿画面の文字数カウントを正常化させる

 

などです。記事の執筆に大切な役割を果たしてくれるプラグインだそうですね。

詳しい使い方などは特に知る必要がなくとりあえず

「インストールしておけばOK」なプラグインです!

まだインストールしていない!という方はこの機会にぜひインストールしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です